So-net無料ブログ作成
検索選択

熊本県の地震被害に乗じて火事場泥棒を行う輩 [社会情勢]

新年度が始まりました。4月はやっぱり忙しい。

 15日から発生した熊本の巨大群発地震は、直下型地震としては近年にない大きな被害をもたらした。改めて日本列島というのは、多くの活断層が存在する地震国なのだなと思う次第。
 私の住んでいる地域も、間近に活断層を持つとされる地域であり、今回の地震は他人事ではない。

 さて、まだ一週間もたたないうちに、このような報道がなされている。

避難者宅など空き巣の被害 警察、注意呼びかけ 熊本地震(朝日新聞:2016年4月19日)
 警察庁は18日、熊本地震で避難している人たちが自宅などの空き巣被害に遭う事件が7件確認されたことを明らかにした。警察は不審者に注意するよう呼びかけている。警察庁によると、14日の地震発生後から18日午前7時までに熊本市で4件、熊本県大津町で2件、同県益城町で1件の被害が確認された。(デジタル版全文引用)


 最近一部でもてはやされている「日本Sugeeee」的な本には、日本は災害時でも犯罪一つ起こらない的なことを書いているものもあるが、東日本大震災、特に原発災害によって避難した福島県下では、多くの窃盗事件が発生した。私も2012年の福島県調査で、窃盗に怒る被災者の貼り紙を見たし、同県で被災した人を追った優良なルポ「ふくしまノート」でも、多くの人が空き巣被害に遭ったことを告白している。




 災害に乗じてこうした行為をなす人を称して「火事場泥棒」と言う。これら犯罪行為に軽重はつけられないけれども、多くの犯罪行為の中でも倫理的に「最低」とも言えることなんじゃないかと思う。

 さて、火事場泥棒は熊本や福島だけではない。もっと多くの火事場泥棒があちこちで発生している。熊本の地震被害をあざ笑うかのように。

憲法に緊急事態条項を組み入れたい安倍政権が行う「火事場泥棒」

 またぞろこんな時期にこんなことを言う輩がいる。「火事場泥棒」は熊本県だけではない。むしろ官邸にうようよいる。弁護士の宮武嶺さんが関係記事をまとめて厳しく批判されている。

【改憲バカ】菅官房長官が熊本地震に際して「緊急事態条項を憲法改正で新設することは極めて重く大切」
 安倍政権は本当は国民の安全なんてどうでもよくて、とにかく改憲がしたいだけなんだなとあきれました。
 これ、今言うべきことですか?
 4月14日夜に最初に来た震度7の地震は実は前触れにすぎず、実は15日未明のマグニチュード7・3震度6強が本震だとか、いやまだ本震が来るかも知れないといわれています。
 多数の余震が続き、しかも震源が東の大分の方に移っていっているという状態。
 そんな中、阿蘇山も噴火しました。
 亡くなった方、怪我をされた方も増え続け、避難者も多数に上っています。
 こんな事態の中、安倍内閣のスポークスマンたる官房長官が言うべきことが、緊急事態条項を憲法改正で新設することについて
「極めて重く大切な課題だ」
などと改憲を持ち出すことなんですか。
 いや、改憲至上主義の安倍政権にとっては今が緊急事態条項を持ち出すチャンスなんです。菅官房長官が記者会見で改憲について触れたのは偶然ではありません。
 こういうのをショック・ドクトリン=「惨事便乗型政策転換」と言います。
 まさに、改憲派にとっては、人の不幸は改憲のネタでしかないのです。
 ニュースで刻々と映る九州の被害が、すべて国民の人権を制限できる非常事態宣言である緊急事態条項導入に利用されます。
 災害専門の法律家たちが口を酸っぱくして、憲法への緊急事態条項導入など百害あって一利なしだと言っているのに。
 安倍政権の闇は本当に根深いと言わざるを得ません。(他社記事引用部分を省略して一部引用)


 ぜひ元Blogの本文を読んでいただきたい。まさしくこれこそ官邸による「火事場泥棒」の最たるもの。

 宮武さんのBlogは、goo運営によって多くの記事が公開停止とされてしまったとのこと。それも政権批判が強い記事ばかり。自民党の「自民党ネットサポーターズクラブ」なるものの関与をにおわせてはいるが。

エブリワンブログは移設いたしました!gooブログ(NTT)に公開停止にされた記事も随時公開中!!
*ただし著者の抗議を受けてか、公開停止が解除されているものも多そうです。

 そして

被災地にオスプレイ 米軍が派遣、国内初の災害対応 熊本地震(朝日新聞:2016年4月19日)
 米軍の新型輸送機オスプレイが18日、熊本地震の被災地へ物資輸送を始めた。オスプレイが日本の災害対応に使われるのは初めてだ。今回の救援活動に必要なのか。安全面に問題はないのか。疑問の声が出ているが、日本政府と米軍は、オスプレイの災害派遣での実績づくりを急いだ。(中略)

 ■必要性、疑問の声

 だが、自衛隊にも約60人乗りの大型輸送ヘリCH47が約70機ある。約30人乗りの米軍オスプレイがさらに必要なのか。疑問の声が上がる。

 「オスプレイに対する国民の恐怖感をなくすために慣れてもらおうということで、こういう機会を利用しているとすれば、けしからんことだ」。共産党の小池晃書記局長は18日、朝日新聞の取材に語った。同日の参院決算委員会で同党議員に質問された中谷元・防衛相は「安全性を保証している。自衛隊のヘリ能力だけでは十分に現地に物資が届けられていない」とオスプレイの必要性を強調した。

 ■「政治的な効果」

 安倍晋三首相は、17日午前8時半過ぎには米軍の輸送支援について「直ちに米軍の支援が必要という状況ではない」と語っていたが、2時間半後には「輸送ニーズが整い次第ただちに実施したい」と方針転換した。防衛省関係者は「米軍オスプレイの支援は必ずしも必要ではないが、政治的な効果が期待できるからだ」と説明する。

 米軍普天間飛行場のオスプレイには、騒音被害や事故への懸念が絶えない。自衛隊が陸自オスプレイ17機を佐賀空港(佐賀市)に配備する計画も、地元の反対で進んでいない。

 しかし、今回オスプレイを十分に活用できれば、その安全性や性能を広く知らせる機会となりうる。中谷氏は、18日の参院決算委でオスプレイは垂直離着陸が可能であることから「山間部など狭隘(きょうあい)な場所でも物資を運ぶことができる。災害時に役立つ能力がある」と有用性を強調した。(後略)


 当初「米軍からの申し出」に政権側が応えて、このオスプレイ投入が行われたとする経過が、実は逆だったということを「しんぶん赤旗」が20日付けで暴いた。

オスプレイ「日本が要請」熊本地震の派遣/米軍「星条旗」紙報道/国会答弁と正反対 (しんぶん赤旗:2016年4月20日)
 米海兵隊は18日付報道発表で、沖縄・普天間基地所属の垂直離着陸機MV22オスプレイを18日から熊本地震の被災者救援に派遣したのは「日本政府の要請」に基づくものだったことを明らかにしました。

 中谷元・防衛相は18日の参院決算委員会での日本共産党の仁比聡平議員の質問に対し、「米側から協力の申し出があった」と答弁。記者会見でも同様の発言を繰り返しており、米側の言い分とは正反対です。

 また、米軍準機関紙「星条旗」18日付電子版は、日本政府が16日、米国務省に震災支援を要請したと報じています。政府がオスプレイなど米軍の支援に言及したのは翌日の17日でした。(全文引用)


 他の大型ヘリより輸送能力は低く、しかもローターの風圧が高く、海外の被災地では家を破壊したり砂嵐を作ったりして、こうした場所での運用には不向きと思われるオスプレイを、わざわざ政権側が要請する愚を、震災に乗じた「火事場泥棒」と言わずして何と言おうか。

熊本地震「タイミングいい」 おおさか維新・片山氏発言(朝日新聞:2016年4月19日)
 おおさか維新の会の片山虎之助共同代表は19日の両院議員懇談会で、熊本地震について「大変タイミングのいい地震」と述べた。片山氏はその後、「言葉の使い方が不適切だったと反省している」と発言を撤回した。
 出席者によると、片山氏は環太平洋経済連携協定(TPP)をめぐる国会審議や24日投開票の衆院北海道5区などの補選、衆参同日選や消費増税の判断などを取り上げ、「(地震が)政局の動向に影響を加えることは確か」と指摘。その上で、「全部絡んでくるような大変タイミングのいい地震」と続けた。(デジタル版全文引用)


 政権側や、いずれ政権に取り入り自民党に吸収されるような輩が盛んに唱える「美しい国」やら「愛国心」やらは、災害に乗じて自分のやりたいことを推し進めようとする、あさましい心のことらしい。

 こんな政権が進める「道徳」を、今学校では教科として学ばされる子どもたち。

 日本の未来は果たして明るいか。こんな政権で本当にいいのか。

nice!(20)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 20

コメント 4

cheese999

全員が、おもてなし、やら、譲り合いの人たちだったら、いいのですが、ありえないですね(^_0)ノ
by cheese999 (2016-05-05 20:59) 

Mosel

そうですね。どんなところにも、とんでもない人は一定数いますよね。やむにやまれぬ事情があったり、もしくはここぞとばかりこの機会を利用しようとする輩だったり。
しかしこの度の大地震では、官邸が率先して火事場泥棒してるんですからどうしようもない。
by Mosel (2016-05-06 06:56) 

えんや

何時どこにでも盗人はいるんですね、先の東日本大震災時に
あちこちの被災コンビニや商店、一般家屋からの電化製品や衣装・衣類などが無くなりました。車からはタイヤやナビ、、、工事現場からは発電機など、、、、、、、大変でした。
私たちも数日後から町内のパトロールを避難者からしましたが、、、。
残念ですね。痛み分け出来ないでしょうかね?

by えんや (2016-05-06 16:33) 

Mosel

えんやさん、初めまして。
5年前の災害でのリアルな状況コメント、ありがとうございます。
5年前もそうですし、同時期に起こったエクアドルの地震では強盗も発生しているとか。どこにもこのような輩がいるのでしょうね。
けれど今回の地震でも、5年前の震災でも、泥棒って結構よその地域から出張して来ていますよね。ちょっと関係が薄いですが、昔自転車を盗まれたとき、犯人は50km以上離れた千葉の人間でした。
痛み分けというより、この機に乗じてやろうという連中も多かろうと思います。だって官邸からしてそうなんですから。
by Mosel (2016-05-07 06:45) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。