So-net無料ブログ作成

Freetelが新機種を出したけど、なあ。Kiwami2が出たけれど、ねえ。 [ガジェット]

161009freetel1.jpg
初代「極」

 Kiwami2・・いいなあ。スペックはいい。そこそこ安い。けれどなあ。

「極 Kiwami2」のウェブサイト(Freetel)

 Asus Zenfone2の記事を去年書いた。で、実は今私はFreetelの「Kiwami(極)」を使っている。Freetelが昨年末頃に出したフラッグシップ機。オクタコアのCPU(当時としてはアッパーミドルレンジクラス)で6インチのWQHDディスプレイを搭載したマシン。そして価格が税別で4万円を切るという安価さで評判になった。
 その「極」を各種ポイントなどの関係で安価に手に入れることが出来たので、娘のスマホにどうかと思ったがデカすぎて拒否された。で私が使っていると言う次第。

 ところがですよ。ビミョーだった。「極」。

画面が大きくて使いやすいが

 6インチ画面は「ファブレット」(タブレット端末と電話(フォン)の合成語)クラスの大きさだ。一般的には大きすぎるが、私は身体と手のひらが大きいので、実に使いやすい。薄型なので持ち運んでも意外に邪魔ではない。
 リーバイスのジーンズ、501のポケットにすっぽり収まるんですよ。

 Zenfone2は5.5インチ。十分大きなモニタだが、6インチの「極」はさらに大きい。そして0.5インチの差だが、見やすさが格段に違うのだ。FullHD(1920x1080)とWQHD(2560x1440)の差もあるのか。これはもう6インチから離れられない!

 と、  まあ・・。これだけだった。「極」のいいところは。

 画面がでっかくて見やすく、FullHDオーバーで精細な代わりに・・。

バッテリーの減りが早い

 フツーに使っていれば、まあ朝仕事に出て夜帰るまでにはバッテリーは持つが、ちょっと出先でPokemonGoなんかやろうもんなら、あっという間にバッテリーが・・。

 そして私の個体だけかも知れないけど、どうにも承服できないトラブルがあるんだなあ。

バッテリー管理が出来ていない

 昼頃、バッテリー残量が60%以上残っていた。そして3時頃、ふとみるとそれが30%くらいになっている。ありゃりゃ、と思い画面を見ると見る間にバッテリーがなくなっていく。比喩ではなく見続けているとバッテリー残量が減っていくのだ。そして数分後には15%を切り、バッテリーセーバーモードに入る。そして電源が切れる。
 こんなことがよくある。

 夜、家に帰って充電する。朝、バッテリー残量を見ると40%台。8時間は充電しているはずだがなあ。充電器は2A対応のもののはずだがなあ。けれど使い始めると、40%台のはずなのにいつもよりバッテリー消費が少ない、というかあまり減っていないよ。バッテリー。
 こんなこともよくある。

161009freetel2.jpg
62%

161009freetel3.jpg
3時間充電しても表示上はたったこれだけしか変化しない

なんか、つながらない

 「極」。3Gも4GもDocomoについてはフルバンド対応している。
 居酒屋で久々の飲み会。「極」を見るとあれれ圏外?同僚のiPhoneはガッチリ受信している。別のGalaxyも。

 さて別の建物。その中でネット接続しようとすると、あれれ出来ないよ。LTEじゃないけど、3Gはしっかり電波つかんでるのになあ。通信を3G優先にすると、あ、つながった。
*ちなみに通話はきちんとつながりますが。
 なんてことがよくある。

 意外とスマホのカメラを使う。ふと目にした風景とか、メモ代わりにとか。2100万画素のカメラなんですが、高画素過ぎて、手ぶれが出やすい。
 解像度の高い液晶のためか、動作が若干もっさりすることがある。

 使いにくいったらない。

フラッグシップ機には最高の性能ではなく、最高の品質管理を

 つらつらと書いてきたけれど、ネット上のレビューを見ていると、同様の意見がぱらぱらと散見されるんだよね。
 なんかこう、これ、フラッグシップ機なんだよね。Freetelの。安価なのはいいんだけど、品質管理がどうかなあ、と思わせるのはフラッグシップ機として明らかにまずいよ。 そのブランドの顔になるんだからさ。

 あたらしいフラッグシップの「Kiwami2」、スペック的には魅力あるモデル。5.7インチモニタは、画質に定評のあるAMOLED(有機EL)ディスプレイ。「焼き付き」はやはり怖いが、AMOLEDのコントラストは液晶では絶対に表現できない美しさ。自発光素子はやはり違う。内蔵ストレージ64GBもあれば、MicroSDスロットは必要ないし、10コアのCPUはパフォーマンスも良さそう。
 けれど、初代「極」のユーザーとして感じるのは、やっぱりスペックだけでは不安だなあ、と思ってしまうところ。
 ロゴに日の丸をあしらい、以前はことさらに「ニッポン」をアピールしていたFreetelだが、昔の日本軍じゃないんだから、カタログスペックだけでは実態は分からないということか。

 まだしばらくは使うけれど(金がないので)、次は「スペックモンスター」AsusのZenfone3 Deluxe570か、LenovoのPhab2proか、それともLenovo/MotorolaのMoto Z PlayにハッセルブラッドのModでも付けるか、なあ。
nice!(15)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 15

コメント 2

cheese999

バッテリ問題は困りますね(^_0)ノ
by cheese999 (2016-10-16 05:00) 

Mosel

あ、返信したつもりだったのですが、失敗していたようです。遅れてごめんなさい。

いやはやおっしゃるとおりで困っています。でもこの記事を書いた直後にファームアップがあって、適用後は、まあなんとか改善したような気もします。まだ数日しかたっていませんけれど。

この手のものはそうそうたくさん買うことはないので、看板機種ならなおさら、品質管理には気を配ってほしいものですね。

by Mosel (2016-10-19 17:43) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0