So-net無料ブログ作成
検索選択
統合失調症?うつ病? ブログトップ

あれから1年 [統合失調症?うつ病?]

 今年の冬はやたらと寒かったのに、3月になって突然暖かく、いや暑くなった。

 桜の開花も早かった。東京では観測史上もっとも早い開花で、2002年と同じだったとのこと。そういえば2002年は3月末にはとっくに花が散ってしまい、職場の仲間たちと花見の企画をした頃には、すっかり葉桜になってしまっていた。

 あれから10年が過ぎても、なんとなくその時のメンバーと、毎年花見をしている。とはいえ最近は花見ではなく、そのまま家飲みになることも多いけれど。お互い家庭を持ったり、子どもが成長したり、職場を変わったり。10年も経つとあれこれと変化があるものだ。

130406spring1.JPG

130406spring2.JPG
立川市、昭和記念公園そばの桜

130406spring3.JPG
ヒヨドリが花をついばんでいた


 急激な寒暖もあってか、今年は春の嵐が激しい。3月初旬の嵐では、北海道で多くの人が亡くなった。先日は銚子で40m/sの暴風が吹き荒れ、満開の桜がすっかり吹き飛ばされてしまった。
 そして今日も台風並みの暴風が吹き荒れている。

1年が経った


タグ:春の嵐
nice!(7)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

うつは気長に [統合失調症?うつ病?]

 妻がうつ状態になって1ヶ月が過ぎた。

 当初は希死念慮も強くて、一日中横になっている状態だった。うつ、というか不安感からの「死にたい」発言だったようにも見えるので、いろいろ調べたところ、統合失調の症状のような気もす る。

 そんなわけで統合失調にもうつにも効くというセロクエル、そしてジプレキサを服用し続けたが、なかなか改善しない。状況を見ながら増量したり、服薬方法を変えたり。

 当初は仕事を休んで付き添っていたが、そうそう毎日仕事を休めるはずもなく、周りの様々な協 力を得ながらなんとか生活を続ける。この手の病気は必ず良くなるのだ。50年前ならいざ知らず、今は精神医療も非常に発達しているし、なにより私がそのことをよく知っているから、いたずらに不安になったりあせったりすることもない。

 医療機関に勤めているという環境の成せる技か。それとも身近に多くの精神疾患を見てきたからか。いつのまにやらそんな知識が非常に豊富になっていた。


続きを読む


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

うつ病ふたたび [統合失調症?うつ病?]

 妻が激しいうつになった。

120708psyco1.jpg
受診後このような案内をもらう

続きを読む


nice!(7)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

妻の、病気のこと [統合失調症?うつ病?]

120426ill.jpg
雨のチューリップは雨水を溜め首が曲がってしまう

 4月10日のエントリにも書いたが、妻が錯乱して2週間が過ぎた。

 まったくもって「統合失調か」と思わせる事件の後、始めの数日間の妻は、とにかく自己否定の状況が続いた。しばらく不眠が続いていたこともあり、体力がなくなっていたこともあるのだろう。その状況から自傷、自死を心配もしたが、すぐに改善したように見えた。

 次第に元気を取り戻し、あれは何だったんだろうか、なんて思う頃、突然深夜に目覚め始め、ひたすら一人で何かを話している。内容は辻褄あう内容だが、誰も聞いていなくてもひたすらしゃべり続ける。この間に職場であったこと、何年も前の仕事のこと、学生時代のこと、全部思い出して話し続ける。
 そして10年以上も前のことを、昨日のことのように怒り始める。
 ただひたすら、何かを攻撃せずにはいられない状況。

 躁状態だ。

 これは家族にはなかなかにつらい。何をやっても昔のことを思いだし怒っている。当然まわりの人に対しても攻撃的になる。自分でも感情を制御できていないことを自覚しており、本人もつらい。

 精神科に相談し、投薬の調整をする。入眠前のマイスリーとセロクエルに加え、ジプレキサとユーパンを追加。その効果もあったのか、時間の経過もあるのか、少しずつ安定し始めた。

 今では薬がなくても眠れるようになった。なんだかあの事件がウソのように、今では妻は安定しているけれど。とはいえ今、薬を中止してぶり返すと危険なので、処方は継続しているけれど。

 寛解まであとどのくらいかかるだろうか。ある程度の時間は必要だろうが、それをどうやって判断したものか。

続きを読む


nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

桜満開・・と、私的な事件 [統合失調症?うつ病?]

120410zanbori1.jpg

 東京都立川市の残堀川。一級河川でありながら普段水は流れていない。多くの部分で護岸はがっちりとコンクリなどで固められ、事実上、雨天時の排水路となっている川。
 この川には、両岸に桜が植えられている区間がある。

120410zanbori2.jpg

120410zanbori3.jpg
川の上、アーチをかけるように両岸から桜の枝が伸びている

120410zanbori4.jpg
遊歩道 2010年の同じ日に撮影 この時はすでに桜がかなり散っている

 国営昭和記念公園を流れるエリアには遊歩道があって、この時期、ピンク色の木漏れ日を浴びながら散歩ができる区間がある。

 今年は春先にかけて気温が低かったためか、色々なものの開花が遅れた。けれど桜は3月末からの好天に助けられ、ここ数年と比べ1週間遅れくらいの満開となった。開花が1カ月も遅れた梅に被さる地域もあったはずだ。
 自宅の庭に咲いていた梅は、月末の台風並み豪雨であっという間に散ってしまったけれど。

続きを読む


タグ: 残堀川
nice!(9)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域
統合失調症?うつ病? ブログトップ