So-net無料ブログ作成

国会前へ ~狂った気候と一緒に狂った大統領がやってきた件~ [社会情勢]

 25日土曜日、仕事帰りに都心に向かう。以前の職場よりは若干東部よりになったので、ほんの少し行きやすくなった。

 最近沖縄に行くことが何度かあり、それは辺野古新基地建設を阻止する運動に参加するためであった。もう傍観者でいるつもりはない。
 しかし、沖縄はあまりにも遠い。せめては気楽な格好をして、国会前まで出でてみん。

 5月25日はそんな東京都民でも気軽?に参加できる行動があった。「止めよう辺野古新基地建設・9条改憲・安倍政権の暴走を!5・25国会包囲行動」という。

 「国会包囲行動」と言うだけあって、3カ所くらいに集まる場所があるようだ。一番メインは国会議事堂正面。戦争法反対の大集会では人でいっぱいだったところ。あれからもう4年。
 私は国会前ではなく、裏手の国会図書館付近に行く。スピーカーがあって、演者の声が聞こえる。ネットでも良く目にする人たちが、演説をしている。

 その後、各所で参加者の演説があった。年配の人から若い人まで世代は様々。沖縄から来ている人も結構いたようだ。

20190528okinawa1.jpg
沖縄で活動している瀬長さん。あの沖縄の英雄、瀬長亀次郎のお孫さんだそうである

続きを読む


タグ:沖縄 国会
nice!(11)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

失われた30年 ~30年ばかり前のこととこれからのこと~ [社会情勢]

 あの頃、レンタルビデオ店がやたら繁盛した。何せ同じ番組ばかりやっている。テレビ東京が相変わらずで、それが救いだった、のかな?当時北海道にはテレ東の番組を放送する局はなかったので(今はある。1989年にできた)。

 お笑い番組がなくなった。

 なぜかCMの言葉が削除された。「皆さんお元気ですか」の一言だったのだが。

 天皇制の批判がしにくくなった。

 あの頃は、裕仁(いわゆる昭和天皇)が病気になり、「自粛」なるキーワードがバズっていた。何かを祝ったり、笑ったり、喜んだり、そんな感情を大っぴらにすることがためらわれるような風潮があった・・というのはマスコミでの話しで、そんなことはどこ吹く風という人もたくさんいて、当時から共和主義者だった私もその一人だった。レンタルビデオが繁盛したのも、そんな庶民の本音であろう。

 この30年、安価なDVDやネット配信に押されて、多くの店が潰れ、大手も苦しい「レンタルビデオ」。当時は小さな町にも必ずと言っていいほどあった。あの頃セル版のビデオは1万円を超えるのがザラだったから。

 高校卒業時の文集に、その時勢を揶揄した私の一言は、周りをざわつかせもした。

続きを読む


nice!(12)  コメント(4) 
共通テーマ:地域

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。